スポンサードリンク

ハードディスクバックアップソフトの方が・・・

ハードディスクバックアップソフトの方が・・・

ハードディスクバックアップソフトを使用した方が
多少のお金はかかりますが、かなり便利です。

ハードディスクとは、
パソコンで使われている大容量の記憶装置のことです。
一般的なパソコンには、少なくとも1台のハードディスクが
内蔵されており、OSを含む様々なデータやソフトを保存しています。

もし、パソコンを使っているうちに急に調子が悪くなり、
ハードディスクが故障したら、
例えばあなたの大切な重要な顧客リストなどが
失われたらと思うとゾッ〜としますよね。
そうならないためにも、危険回避をしておきませんと。

このハードディスクの故障などによってデータが
失われる危険を回避するために行うのが、
ハードディスクのバックアップです。
外付けハードディスクなどにハードディスクに
保存されている全データを
丸ごとバックアップするためには
専用のソフトが必要になります。

普通外付けハードディスクを購入すると
ソフトは付属で付いています。
専用ソフトには有料・無料色々なものが出ています。

ハードディスクのバックアップソフトとしては、

ソースネクストが販売しているバックアップソフト『Acronis TrueImage Personal』がお勧めです。
「アクロニス トゥルーイメージ」の特徴は、
税込みで1,980円という超低価格にあります。
Acronis社は、この分野で定評のある会社なので、
低価格でも安心です。
次に、他の作業をしながら、しかも高速にバックアップできます。
また操作もウィザードに沿って進むだけなので、とても簡単です。

また、
パソコン周辺機器メーカーバッファロー社の
外付けハードディスク「HD-HESU2シリーズ」には、
「Acronis TrueImage LE」が添付されているので、
この添付ソフトウェアを利用して、
定期的なバックアップや万が一の場合の
システム復旧などを容易に行うことが出来ます。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。